ただ食事を減らす”食べないダイエット”は逆効果に!

短期間で痩せるためには摂取カロリーを抑えるのが一番早い方法なのですが、
その為に、ただ食事を抜いて減らす”食べないダイエット”は危険です。

何が危険なのかと言うと、
”食べないダイエット”は痩せにくくなり、リバウンドしやすくなるからなのです。
つまり短期間で痩せることは難しくなってしまうのです。

1日2食や1食などのダイエット方法は、かえって痩せにくくなるので
絶対にやってはいけません!

食事を抜くやり方は失敗の元!

食事を抜く食べないダイエットは栄養のバランスが崩れ、基礎代謝が低下してしまいます。
基礎代謝が低下することで、脂肪は燃焼しにくくなり、逆に筋肉が減ってしまうのです。
つまり体重が減ったとしてもプヨプヨの体に変わりはないのです。

さらに食べないダイエットが危険なのは確実にリバウンドすることです。
代謝が低下しているので、ダイエット前よりも太りやすくなっているのです。
ダイエット終えて食事を元に戻したら・・・・あっという間にリバウンドします。

さらにさらに栄養バランスが崩れることで
肌荒れや生理不順など体全体に悪影響を及ぼす可能性も高くなるのです。

カロリーを減らす重要なポイントとは!?

カロリーを減らすうえでとても重要なポイントは
摂取カロリーを抑えつつ栄養はしっかりと摂ること』です。

カロリーを減らしても栄養をしっかりと摂取することで
基礎代謝の低下を抑えることができ、短期間でも健康的に痩せることができるのです。

ではどのように摂取カロリーを抑えるのか?次のページで>>

トップページ

1ヶ月で5キロ痩せを実現する方法
1ヶ月で5キロ痩せは失敗が多くデメリットもつきものです。成功へ導くダイエット方法と、
そのポイントを解説しています。実践!1ヶ月で5キロ痩せる為のダイエット方法>>